企画展「九州新幹線開業10周年企画展」開催

2021.01.12

企画展

お知らせ

2011年3月に九州新幹線が全線開業して今年で10年になります。それを記念して企画展を開催いたします。
九州新幹線には列車名として「つばめ」「さくら」「みずほ」と使われており、それぞれ国鉄時代に特急の列車名として長年使われていた伝統ある名前です。今回の企画展は初代の蒸気機関車から電車そして新幹線へと時の流れとともに移り変わる様子をパネルにして紹介します。
あわせて長崎新幹線の列車名に決まった「かもめ」についても紹介いたします。

タイトル:九州新幹線開業10周年企画展
      つばめ・さくら・みずほ かもめ号の変遷  SL~新幹線へ
期  間:1月15日(金)~3月22日(月)
場  所:九州鉄道記念館 2階企画展示場
料  金:無料 ※入館料のみでご覧いただけます。
撮  影:佐竹保雄 奈良崎博保 加地一雄 宇都宮照信
協  力:九鉄倶楽部 石井基治 吉村利啓 久保敏郎
休  館  日:2月10日(水)・3月10日(水)