SL59634号・展示実物車両すす払い

九州鉄道記念館では、当館一の見所であり全国から鉄道好きの方々が見に来られる
展示実物車両に日ごろの感謝の意を込めて「すす払い」を実施します。
つきましては、この機会に鉄道ファンのみなさまから、大正、昭和時代の鉄道に
思い出をお持ちの方、ご家族での参加者を募集いたします。
奮ってご参加いただきます様、スタッフ一同心よりお待ちしております。

  実施日時  平成29年12月26日(火) 13時より 1時間程度
  実施車両  蒸気機関車 59634号 製造年 1922年(大正11年)
        北九州地区を最後まで走ったSLで59634(ゴクロウサン)の愛称で
        親しまれた車両の動輪を磨きます。
  募集人員  先着20名 (小学生まで※小さなお子さまは保護者同伴)
当日開始時間に蒸気機関車 59634号横にお集まりください。
        ※入館料が必要です。 大人300円 小人150円(中学生以下)
注意事項  ・展示実物車両にはさび止めの油が塗ってありますので
       汚れてもよい服装でお越しください。
・長袖、長ズボン、スニーカー(安全靴など)をご用意ください。
※当館では着替えが出来ません。※雑巾、手袋等は当館で用意いたします。

プレスリリース「2017すす払い」500

ページの先頭へ戻る