企画展「九州‐本州 関門の記録」開催の告知

九州鉄道記念館では、2月15日(金)より企画展が新しくなります。

門司港駅グランドオープンに合わせて「九州-本州 関門の記録」を開催します。

鉄道愛好家の加地一雄氏、大塚孝氏、大塚基冶氏、谷次行清氏、谷次辰巳氏、石井基冶氏、

宇都宮靖顕氏、九鉄倶楽部が所有するコレクションの中から門司港駅を中心にセレクトした

関門の記録を展示いたします。

貴重な写真や資料の記録で、あの時代・あの情景・あの門司港駅、きっと色あせていた

あなたの記憶が色鮮やかによみがえるでしょう。

これを機会に是非、九州鉄道記念館に足を運びませんか?

2019.2.15-4.15=B1-6

ページの先頭へ戻る